生食を超えた、有機農法冷凍食品のプロフェッショナルカンパニー 株式会社ニッコー
ご購入はこちらから
社会見学コーナー
お客様へのメッセージ
会社概要
スタッフ募集
プレスリリース
プライバシーポリシー
通信販売法に基づく表記
サイトマップ

ニッコーの開発へのこだわり

アレルギー対応商品というのは、まだ大量に作っているわけではありませんが、
6〜7種類作っています。
最近は、アレルギーの子供達が非常に多いですから、お客様から要望されて作ろうということになりました。
利益が上がりずらいから普通の企業はやらないのですが、本当は大企業がそういった商品を作って啓蒙活動をしてくれれば助かるといつも思っています。

生活習慣病についてですが、これは食生活のバランスが大切だから、本当は弊社の商品ばかり食べていれば良いという話ではありません。
一日に摂取するカロリーや栄養素の問題です。
バランスを取らなくてはいけないし、生活リズムをちゃんとするという事です。
そうしないと生活習慣病には効果がありませんから・・・。
そういった中で、弊社がお客様のお役に立てる事は何かを考えた結果、カロリーを減らしつつ、必要な栄養素はしっかりと含んだ商品を生産し始めました。
品揃えを増やす為に、今も多数の商品を開発中です。

介護食というのもこれからは重要になってきます。
自分達だってこれからお世話になるわけですから、これは日本社会の問題です。
食べ物は今、そういう所にも貢献していかなければならない、ということで、現在試行錯誤中でして、まだ商品化はしていないのが現状です。

どういう商品にしていったら良いか?

柔らかいものとか、食べやすいものとか、老人に提供していくものは研究段階です。


弊社の商品は柔らかいものも多く、そのまますぐに使えるものもあります。
特に豆腐の加工品なんて良いと思っています。

上記のような特殊な商品に限らず、常に商品開発の際に気を付けていることは、
食事と言うのは時代の流れに応じて変わってきますから、生活習慣に合わせて使いやすいものを提供するように心掛けています。
そして、体に良いものという原点は常に意識しています。
あと、ニンジンやごぼう等は皮をむかない方が良いわけです。
なぜかというと、皮の周りに栄養成分があるからなのですが、お客様に美味しくて栄養価の高い商品を提供する為に、余計なものは削らない。
但し徹底的に洗う、ということを心掛けています。
根っこは、体に悪いことはやらないということが、弊社のポリシーですから。

特に女性に注意していただきたいのですが、ダイエット食・低カロリー食などは、「カロリーは低いけど大丈夫かな?」というものが多いです。
カロリーを減らしても栄養バランスは取っていないと危ない。
それを本当に気を付けないといけないのですが、痩せたいというので、食事をあまり取らないで変になっちゃって、事故になってしまう人がいるでしょう。
あれは本当に止めていただきたい!
カロリーを減らしても、全体のバランスを取らないと、見た目だけは細くなったけど、体の中はボロボロになってしまう恐れがありますから・・・。
ミネラル、タンパク質、ビタミンとか必要なものが沢山あります。
それをきちんと取るというのが前提です。
それも提供する側の企業が、きちんとやる必要があると思います。
企業の責任として、きちんとしたものを出していく。
そういうことが必要だと思います。
‖フリーダイヤル:0120-255-125│TEL:046-269-0217│FAX:046-269-0284‖
Copyright (C) 2000 - 2005 Nikko Corporation All Rights Reserved.
HOME